☆自然化粧品 M21☆

*アレルギー肌と普通の肌、ケアの方法は同じですか?
 
少し違います。
アレルギーでお肌が弱っている方は、洗顔の量と時間は控えめ、
ローションとエッセンスをたっぷり使います。
お肌の保水力の強化が目的です。
 
*アレルギー肌の方・アトピーの方・今まで化粧品でかぶれた経験の
 ある方等、少しでも不安のある方は、事前にご相談ください。
 
 
*混合肌にはどうしてなるんでしょうか?
 
洗顔のしすぎ、または洗顔不足が主な原因です。
 
 
*化粧品をもっとシンプルに使いたいのですが…
 ローションとエッセンスを混ぜて使ったらいけませんか?
 
お勧め出来ません。
基礎化粧品には、それぞれの役割があります。
 
 
*他社の商品と一緒に使っても構いませんか?
 
どこの会社の化粧品でも、同じシリーズを使って一番ベストな
お肌になるように作られています。
お客様のご自由ですが、綺麗になるのが遅くなるため、
バラバラの種類を使われるのはお勧め出来ません。
 
 
*使う量の目安はどれくらいですか?
 
ホワイトクレンジングフォーム・フェイシャルマスク・ホワイトローション・
クリームエッセンスは、1ヶ月1本が基本です。
お勧めは、6ヶ月各1本お使いいただき、その後ご自分で量を決められることです。
最低1ヶ月量を守ってお使いいただくと、違いを実感していただけます。
 
UVスキンカバーは、毎日お使いになるか・一度塗りか二度塗りか等で
違ってきます。
トリートメントシャンプーとコンディショナーは、何人でお使いか・髪の長さ
等で違ってきます。
 
 

☆ホワイトクレンジングフォーム☆

*どうしてスキンケアの基本は洗顔なのですか?
 
毛穴の奥までキレイにならないと、汚れが邪魔してローションや
エッセンスの水分と栄養が入らないからです。
その上、お肌の代謝もうまくいかなくなって、新しいお肌が
生まれなくなります。
メイクも、汗も、老化角質も、汚れも、キレイに落として、たっぷり
水分と栄養を補給するのが、美肌の第一歩なのです。
 
 
*アレルギー肌の洗顔のポイントはありますか?
 
クレンジングの時間を少なめにします。
お肌に、より刺激をあたえないのが目的です。
 
 
*クレンジングには、どうして泡が必要なんですか?
 
お肌と手の間のクッションと、毛穴のおそうじのためです。
 
 
*しっかりゴシゴシ洗いたいほうですが、いけませんか?
 
おすすめしません。
強く洗うと、お顔の骨、筋肉、皮膚、それぞれに大きな刺激と負担が
かかり、シワやタルミの原因になります。
 
 
*1回で使う量の目安はどれくらいですか?
 
5cm出して使ってください。
2-3cmでも洗えますが、泡の質と量が違い、仕上がりにも格段に違いが
出てしまい、かえってもったいないです。
7cm出すと、お顔とデコルテまで洗えますので、夜お風呂での
洗顔はそうしてください。
夏に首周りのあいた服を着られると、違いがわかります。
デコルテまでお顔、という意識を持っていただけるといいです。
 

 

*1日に何回でも洗っていいですか?
 
大丈夫です。
年齢、性別も不問です。
お顔以外にもご利用下さい。
泡がお顔の上でサッと消えるときは、お顔にヨゴレが残っている
時です。
泡が消えてしまう時はすぐに洗い流して、2度目も泡がすぐ消える
ようでしたら、3度洗いしてください。
必要以上に油分や水分を取らないので、安心してお使いください。

 

 

*何故だか、泡立ちません…。
 
以下の原因が考えられます。
 
1. お風呂の入浴剤の成分の影響
2. お料理の油等
3. ハンドクリームを常用している
4. 手に力が入っている 
 
1.2の場合…手がキレイでないと泡立ちません。
       天然成分で出来た石けん、又は、少量(5mm)のホワイト
       クレンジングフォームで、軽く手を洗って下さい。
 
3の場合…手で泡立てるのがベストですが、どうしても泡立たない時は、
              ヘチマや海綿を使用されるか、トウモロコシでんぷん等の
              天然素材で作られた泡立てネットをお使いください。
    (合成の泡立てネットはおススメしません)
 
4の場合…手に力が入っていると泡は立ちません。
      肩と手の力を抜いてリラックスした状態がいいですが、
      無理なようでしたら、3の場合をご参照ください
 
 
*洗った後、肌がひりひりしますが…?
 
もっちりとした泡が立ってますか?
ゴシゴシとこすって洗ってみえませんか?
今までお使いの化粧品やお薬によるものということも考えられます。
よく泡立てて手早く洗い、すぐにローションを振りかけてください。
それでも治まらない時はご相談下さい。

 

 

☆フェイシャルマスク☆

*マスクとパックの違いは何ですか?
 
マスクは、栄養を与えます。パックは、毛穴の汚れを取ります。
 
 
バリヤーゾーンって何ですか?
 
例えばお風呂に入っても手のひら、足のうら以外は水を吸い込み
ません。
これは、お肌のバリヤーが、外からの刺激を受け過ぎないよう
コントロールしているからです。
水分たっぷりのキレイで丈夫なお肌をキープするには、
バリヤーゾーンの強化が大切なのです。
M21フェイシャルマスクは、バリヤー機能向上成分のセラミド3を
配合しています。
お肌のバリヤー機能を高め、お肌の水分を逃がさない
お手伝いをします。

 

 

*マスクでより綺麗に仕上げるにはどうすればいいですか?
 
お風呂でお使いになると、仕上がりが最もキレイです。
洗髪~洗顔~マスクの順のお手入れが、いちばん手間と時間を
とりません。
マスクは、つけてから15分以上3時間以内に落とすのがポイントです。
マッサージの必要がなく、乾いてもシワやタルミの心配もありません。
長時間お使いの方はお風呂外でもOKです。

 
*マッサージは必要ないですか?
 
必要ということはありません。
マッサージ方法をご存知の方はどうぞ。
ただ、お顔のマッサージはデリケートなので、方法を間違えると、
逆にお顔を下げる原因になります。
なんとなくこんな感じ…でされるのは危険です。
マスクはのせておくだけでお肌への働きかけがあります。

 

 
*使う量の目安はどれくらいですか?
 
お顔に乗せたとき、お顔全体が白くなるのが目安です。
お顔以外にお使いになるときは(ハンドクリーム・リップクリーム
代わり等)、ベタベタしない程度が目安です。

 
*アレルギー肌と普通の肌、マスクの使い方は違ってきますか?
 
少し違います。
アレルギーでお肌が弱っている方は、マスクの時間を長めにします。
お肌を守るバリヤーゾーンの強化が目的です。
 
 
*お顔以外のお手入れに使うことは出来ますか?
 
フットケア、ハンドケアの他、体の引き締め、引き上げをしたい
部分にお使いいただけます。

 

 
*マスク中にしていけない事はありますか?
 
つけている間中、ずっと下を向いているのはお勧めしません。
寝てしまった場合、枕のシワなどがそのまま残ってしまいますので
注意してください。(そのうち消えますが時間がかかります)
マスクをつけたままでメイクアップする、3時間以上そのままおくのは、
やめてください。
一番のお勧めは上を向いて寝た状態ですが、TVを見る・家事をする等、
普段の生活をしていただくのは構いません。 
 
 
*1日に何回も使って大丈夫ですか?
 
大丈夫です。
その場合は、水で洗い流して軽く拭き、再度マスクをつけてください。
( マスクの前にローションを軽く拭きかけてもらうと伸びがいいです)
 
 

☆ホワイトローション☆

*ローションの香りは何からのものですか?
 
バラの蒸留水であるローズウォーター(表記はバラエキス)の香りです。
       
  
*メイク後にローションを使えますか?
 
M21 UVスキンカバーを使われていて、ファンデーションやお粉等を
使ってみえなければ、お使いいただけます。
 
  
*汗をかくシーズンは、肌への水分補給であるローション
いらないですか?
 
いいえ、汗でお肌の水分が出ているので、ローションは必要です。
 
  
*お肌は、どんな時に乾燥しますか?
 
汗をかいた時や、風が強い時(洗濯物がよく乾きます)、空気の乾いている
冬も乾燥します。
 
 
*使う量の目安はどれくらいですか?
 
ローションを数回お顔にふりかけて、てのひらでお顔を包み込むように
優しく押さえます。
これを、てのひらがお肌に吸い付くようになるまで、繰り返してください。
ローションをかけてもお肌に吸い込まず、つたうようになったら、それは
お肌に水分がしっかり入っているというサインです。
 
 
*アレルギー肌の場合、ローションはどう使えばいいですか?
 
レルギーでお肌が弱っている方は、どうしても乾燥しがちですから、
ローションをたっぷりお使いください。
 
 
*お顔以外に使えますか?
 
はい、全身にお使いいただけます。
 
 
 

☆クリームエッセンス☆

*エッセンスのキラキラ光るのは何ですか?

 

セラミドです、お肌の水分を逃がさず、強くする成分です。

 

 

*エッセンスのキラキラが無い時もあるように思います。

 

無添加のため、季節・温度や湿度によって変化します。

冬場は大抵白濁としています。

お肌への浸透力等に変わりはありませんので、安心してお使いください。

 

 

*冬場、エッセンスがプッシュしても出てきません。

 

無添加のため、冷えすぎると出にくくなります。

人が出入りするお部屋に置いてお使いください。

お肌への浸透力等に変わりはありませんので、安心してお使いください。

 

 

*アレルギー肌の場合のエッセンスの使い方を教えてください。

 

アレルギーでお肌が弱っている方は、エッセンスをたっぷりお使い

ください。

お肌の保水力の強化が目的です。

 
 

☆UVスキンカバー☆

*UVスキンカバーが服についてしまいましたが、落ちますか?
 
体を洗う、普通のせっけんで、もみ洗いしてください。

 
*2度付けした方がいいですか?
 
2度付けOKです、長時間の外出や、強めのお化粧の際はどうぞ。 
 
 
*曇りの日や、部屋の中だったらUVスキンカバーは塗らなくて
いいですか?
 
雪焼け、海焼けで分かるように、紫外線は反射します。
そして、TVや家庭の照明も、紫外線の一種です。
お肌を完璧に休ませる日も必要ですが、曇りの日の外出は
UVスキンカバーの使用をお勧めします。
 
 
*お肌を完璧に休ませる日も必要とありますが、どれくらいで
休ませるのがいいですか?
 
月に1-4日、ご自分のペースに合わせて、がおススメです。
 
 
*どんなクレンジングで洗っても、UVスキンカバーは落ちますか?
 
M21UVスキンカバーの粒子は非常に細いので、クレンジングの
洗浄力によります。
M21クレンジングフォームで2度洗いがお勧めです。
 
 
*UVスキンカバーは何時間有効ですか?
 
8時間が目安です。
8時間以上、紫外線の当たる場所に出る場合は、8時間を目安に上から
つけ直してください。
 
 
*色のバリエーションはありますか?
 
1色のみです。
お肌につけてしばらくすると、お肌の色に馴染んで違和感がなくなります。
使う方のお肌の色になりますので、季節ごとに変える必要がありません。
 
 
*お顔以外に使えますか?
 
はい、体の部位も、年齢性別も不問でお使いいただけます。
 
 
*汗をかいたらどうすればいいですか?
 
お手持ちのタオルやハンカチで、おさえるように汗を拭いていただければ、
大丈夫です。
 
 

☆トリートメントシャンプー☆

*シャンプーの「ぬめり」を感じますが、これは何ですか?
 
海藻の成分です、このぬめりが髪を守ります。
 
  
*トリートメントシャンプーだったら、コンディショナーは
要らないように思いますが?
 
キューティクルを紫外線から守りたい方は、コンディショナーも
一緒にお使いください。
髪へ栄養を与える役割はコンディショナーです。

 
*洗うと髪がきしみますが…?
 
パーマやヘアカラーでダメージを受けている髪は、個人差がありますが
だいたい最初の2~3週間きしみ、その後きしまなくなります。
合わないこととは違いますので、ご安心ください。
 
 
*一日に何回も洗っても大丈夫ですか?
 
はい、大丈夫です。年齢、性別も不問です。
敏感肌の方の体を洗ってもいただけます。
ボディーソープとしてお使いになる場合、週に一度、低刺激の石けんで
老化角質を落としていただけるとベストです。
(シャンプーは髪と頭皮を綺麗にする役目なので、老化角質を落とす
働きはないため)
 
 

☆コンディショナー☆

*コンディショナーをつけてから10分おいておく時間が

ありません…。つけなくていいですか?

 

10分おいておくことで、栄養分がより髪に浸透しますが、

 マスクと同じで、時間をおけないからとつけないより、

やはり短時間でもつけられることをお勧めします。

 

 

*なんとなく匂いが気になります。

シャンプーはいい香りだと思うのですが…?

 

稀にそう言われる方がいらっしゃいます。

アレルギー体質の方に多いですが、無臭と感じる方が一般的です。

MERUMO16を飲まれ、気にならなくなった方もみえます。

あまり不快感が続くようでしたら、お使いにならないでください。